水で淹れるスーパー緑茶?【雅正庵】の美味しいお土産(静岡プレスツアー)

◆【雅正庵】の静岡茶でスーパー緑茶を淹れてみた
先日お仕事でご招待頂きました静岡市プレスツアーで静岡茶の名店雅正庵さんより、お茶の新しい入れ方を教わりました。
今回用意されたものは静岡茶の有名店雅正庵の緑茶・水。
水!?
正しいお茶の入れ方をお茶屋さんから教わるものだと思っていたのでびっくり。
b0141240_17193393.jpg
水を茶葉の入った急須にすすぎます。
そのまま5分待ちます。
b0141240_17193828.jpg
急須を軽く回して湯のみに注げばスーパー緑茶の出来上がり!
b0141240_17194292.jpg
なんでも、「ためしてガッテン」でスーパー緑茶の放送をしてから、巷では流行っているそうです。
水で淹れる緑茶は旨味が多く苦味や渋みが出ません。
カフェインもほとんどでないので妊婦さんや就寝前にも飲めるんだとか。
またお湯で入れるよりも免疫力も上がるそうです。

お味は確かに苦味が少なくまろやかでした。
冬は温かいお茶が良いので夏に是非挑戦したいです。

◆静岡茶すいーつが絶品の【雅正庵】
お茶の【雅正庵】さんはスイーツにも力を入れています。
お菓子偏差値の高いUKOARAが厳しく評価してみます。

今回スーパー緑茶と一緒に頂いた『鞠福(まりふく)』
やわらかいお餅の中にこしあんと濃い抹茶クリームが入っていて超おいしい!!なにこれ!
お茶屋さんでなければ出せない味わいです。びっくりしました。
b0141240_17194637.jpg
夕方でお腹が空いていたもので、出されたものを全部食べてしまうUKOARA。
お次は『静岡 お茶生サブレ』
b0141240_17194936.jpg
生サブレということで、食感はしっとり。(カントリーマアム的な感じと言ったらわかりやすい?)
お茶の味が濃くてこれまた美味しいのです。お茶の香りもしっかりします。さすがはお茶屋さん。
よくあるサブレよりボロボロしないので仕事中も食べやすいですね。
会社のお土産に良さそう。
b0141240_17195221.jpg
『バウムクーヘン CHIYOの和』
静岡県産抹茶100%使用のバウムクーヘン。
お店で職人さんが一層一層焼き上げているそうです。
b0141240_17195489.jpg
まわりは白くお砂糖のフォンダンが施されています。
b0141240_17195757.jpg
美味しいのですが相当甘いです(^_^;)甘党のワタクシでも少量で満足できる感じ。
フォンダンなしでいいかも?もしくは、フォンダンありでバウムクーヘンの甘さを押さえたり濃く苦くしたらバランスが良さそうかな。
b0141240_17200007.jpg
『もなかなLATTE』
入社2年目の女性社員が考えたというお湯を注ぐだけの抹茶ラテ。
b0141240_11264033.jpg
カップの中にはハート型のモナカとスプーンが入っています。
b0141240_11264241.jpg
まず、袋の上からモナカを割ります054.gif
(ハートもかわいいのですが、ハートを割るのがなんとなく嫌だなと思う方もいるかもしれないので、
静岡らしさを出して富士山とかにしたほうがお土産感も増していいかも。)
b0141240_11264452.jpg
中に抹茶ラテパウダーが入っています。
b0141240_11264659.jpg
カップに開けて外側のラインまでお湯を注ぎます(内側にラインがあると嬉しいです)。
b0141240_11264905.jpg
もなかなLATTEの出来上がり。
よくある、インスタントの抹茶ラテってめちゃくちゃ甘いのですが、もなかなLATTEは本当に甘さ控えめ
甘い飲み物が苦手な私(※)に調度良い優しい甘さでした。
モナカが入っているので、小腹が空いた時に嬉しいですね。

※甘いモノは大好きだけど甘い飲み物は苦手。甘くないお茶・コーヒーと甘いモノの組み合わせが好き。
b0141240_11265103.jpg
『駿府御用達深むし煎茶 匠』
山間部で作られる本山茶は寒暖差によりお茶に旨味甘みが生まれるそうです。
匠は大切な方へのおもてなし向けの高級茶。
次にお客様が来たら淹れてみます!楽しみ!
b0141240_11263791.jpg
雅正庵のお土産は店舗以外にもSAや静岡駅のお土産売り場でも購入することができます。

【雅正庵】
千代田本店:〒420-0803 静岡市葵区千代田7丁目1-47
電話:054-267-3008
営業時間:10:00~19:00
カフェ営業時間:平日 11:00~17:00(LO 16:00)/土日祝 11:00~18:00(LO 17:00)
定休: 年中無休(元旦のみ休み)
駐車場:29台(無料)
交通機関:JR静岡駅よりしずてつバスこども病院線乗車「千代田」バス停下車徒歩約20分
車 静清バイパス千代田I.Cより流通センター通り経由約5分


[PR]
トラックバックURL : https://nyacchi.exblog.jp/tb/25154781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by 55nyatta | 2015-12-06 13:05 | 静岡 | Trackback | Comments(0)

UKOARA(ゆーこあら)です。旅の記録と2にゃん(ニャッタは立派に旅立ちました)。緑のコアラと旅する元旅行会社勤務のフリー編集者兼ぬい撮り旅ブロガー。スペイン語が好き。同じ国に何度も行く習性があります(現在やっと21カ国。量より質重視。)。招待されても本音しか書きません。旅のご参考にどうぞ。


by UKOARA(ゆーこあら)