【アテネからカランバカへ電車の旅】ギリシャ2015#11

◆アテネから国鉄でカランバカ(メテオラへ)
2015/2/13 16:16 
ラリッサ(アテネ)駅発の国鉄でカランバカへ向かいます。
b0141240_21572668.jpg
b0141240_21572852.jpg
向かい合わせの座席
b0141240_21573169.jpg
売店もあります。
b0141240_21573482.jpg
食堂車でくつろぐ人もたくさんいました。
b0141240_21573660.jpg
アテネからカランバカへの直通電車は1日1本。
朝8時台の電車だけです。
私達は乗り換えが必要です。
英語のアナウンスもない車内。ちょっと不安。
カランバカまでは5時間半!
b0141240_21573806.jpg
寝ます。
b0141240_21574076.jpg
b0141240_21574452.jpg
19:00 アテネで買っておいたパンを夜ご飯に食べます。
b0141240_21574603.jpg
◆ギリシャの人はとにかくみんな親切
20:00 
パレオファルサロス駅(ギリシャの人はパラファッサラと言っていた)に到着。
暗い。ここで乗り換えです。

暗い上に案内が全くないので、近くの女子に尋ねたら「ついてきて。」と
隣のホームまで連れて行ってくれました。
「メテオラ行くのね?じゃあね。」と爽やかで親切でした。

電車の中でも「パラファッサラで降りたいんだけどあってるかしら?」、と近くの席の人に言うと
「どこに行くの?」「この次だよ。」と周りのみなさんが教えてくれて、
若い子も大人も親切な人が多いです。ギリシャ。
b0141240_21574814.jpg
真っ暗なホームです。
b0141240_21575323.jpg
無事乗り換えもすませ、
21:45カランバカ到着。
b0141240_21575552.jpg
◆ぼったくりタクシーに注意
駅からホテルまでは徒歩10分。
かなり暗くて怖いのでタクシー乗っちゃおうかとタクシーに声をかけると
「45ユーロ」だって。は??といってずんずん歩いてホテルまでたどり着きました。

◆夜遅く到着してもタベルナは開いています
地球の歩き方には「カランバカのメインストリートは夏なら21時ころまでカフェが賑わっている。」
書いてあったので、冬の22時なんてもう、お店閉まってて、真っ暗かも。
と思い込んでいたのですが、22時でもお店は普通にやっています。
24時までやってるタベルナもありました。ご安心を。

ギリシャの旅行記はコチラからどうぞ↓

b0141240_17405922.png




[PR]
トラックバックURL : https://nyacchi.exblog.jp/tb/24236071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by 55nyatta | 2015-03-12 22:39 | ギリシャ(2015) | Trackback | Comments(0)

UKOARA(ゆーこあら)です。旅の記録と2にゃん(ニャッタは立派に旅立ちました)。緑のコアラと旅する元旅行会社勤務のフリー編集者兼ぬい撮り旅ブロガー。スペイン語が好き。同じ国に何度も行く習性があります(現在やっと21カ国。量より質重視。)。招待されても本音しか書きません。旅のご参考にどうぞ。


by UKOARA(ゆーこあら)