掛け布団ないの?バラの町 3つ星【グランドホテルカザンラク】宿泊記

◆バラの町カザンラクを代表するホテル
b0141240_21295742.jpg
※2016年夏の記録ですよー。
やってきたのはブルガリア・カザンラク。毎年6月にバラ祭りが開催されるバラ産業で有名な町です。首都ソフィアからは鉄道またはバスで約3時間。お祭りの時期以外は静かな小さな町です。
今回はその小さな町を代表する3つ星ホテル「グランド・ホテル・カザンラク」に宿泊しました。

カザンラク駅からは徒歩10分程。外観も古さを感じますが中に入ってもおよよ。という感じ。旧共産党の国なんだなぁ。となんとなく思いました。エレベーターも手動ドアのタイプ。(これこわいから苦手。)
b0141240_21342926.jpg
客室もこぢんまり。Wi-Fiはフリー。デスクとイスの高さがおかしかったのでPC作業はベッドでしてました。壁紙はバラの町だから?バラ模様です。
b0141240_21344190.jpg
b0141240_21571602.jpg

掛け布団が無い...。ないんだ?よくわからないけど「ブルガリアだから。」というので納得してしまいこの薄い布2枚重ねてかけて寝ました(夏でよかったね。)。翌日他のメンバーも同じように寝たそうで、「布団なかったよねー、心許なかったよねー。」とか話しててちょっとおもしろかった。実はクローゼットに微妙な毛布があったらしく、そのカバーだったらしいです。でもねぇ...。
b0141240_21570444.jpg
バスルームもこんな感じでとりあえず全て古いです。
b0141240_21573155.jpg

ホテルは町の中心地であるセヴトポリス広場に面しています。バラ祭りの開会式、閉会式も行われる広場なのでお祭りのときに部屋が予約できたらラッキー。
b0141240_21575186.jpg
b0141240_21582640.jpg

こちらは朝食会場。朝からミラーボールが回ってて暗くてこれまた謎なのです。
b0141240_22290791.jpg
ごはんも食欲をおさえる青系の照明で全然美味しそうに見えないよ...。
b0141240_22291514.jpg
ドーナッツ。美味しそうに見えないけど普通に美味しかった。
b0141240_22292234.jpg
今回こちらのホテルを全然満喫しなかったのですが、プールやサウナ、パノラマバーもあったみたいでもう少し探検すればよかったかなぁ。盛り上がったのは1Fのお土産屋さん。品揃えが良くてソフィアで買うよりずっとお買い得でした。ブラウスとかトロヤン焼きのマグカップとかいろいろ購入。
ホテルのレートはバラ祭りのシーズンだと数倍に跳ね上がるようですが、オフシーズンはツイン1泊4000円ちょっと。二人で泊まれば一人2000円てお安い!

◆カザンラクの町を歩いてみた
b0141240_22310454.jpg
カザンラクの町は小さくて広場周辺は20分もあれば回れてしまうほど。
お土産屋さん2軒とカフェが少しあるだけ。この日はちょうどお祭りが開催されていて古代トラキア人のコスプレをした人でいっぱいでした。
b0141240_22295149.jpg
b0141240_22300741.jpg
b0141240_22313649.jpg
広場ではワインとパンが振舞われます。
b0141240_22302591.jpg
b0141240_22303007.jpg
このコスプレかわいい。
b0141240_22303799.jpg
昔ながらの素朴なパンだよ。
b0141240_22304698.jpg
b0141240_22305579.jpg
ブルガリアはニャンがいっぱいるのも嬉しい。
b0141240_22311244.jpg
世界遺産トラキア人の墳墓やバラ博物館、カザンラククラタ民族博物館、カルロヴォなどお祭りの時期以外も見所は結構あります。とにかく観光客がほぼいないのがすごく良いです。

住所:pl. "Sevtopolis" 1, 6100 Kazanlak

・ブルガリア・オフィシャル観光サイト
ブルガリア記事まとめ読みはコチラ
※ブルガリア共和国観光省×たびねす主催FAMツアーに招待いただきました。

第一回プラチナブロガーコンテスト
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

岩合光昭の世界ネコ歩き ブルガリア BD
価格:3564円(税込、送料別) (2016/9/19時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヨーグルトとブルガリア [ マリアヨトヴァ ]
価格:5400円(税込、送料無料) (2016/9/19時点)



[PR]
トラックバックURL : http://nyacchi.exblog.jp/tb/26568990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by 55nyatta | 2017-01-19 23:15 | ブルガリア(2016) | Trackback | Comments(0)

UKOARA(ゆーこあら)です。旅の記録と3にゃん。 編集者・ライター・旅ブロガー。reviews(レビューズ)公認ブロガー。スペイン語が好き。同じ国に何度も行く習性があります(量より質)。旅のご参考にどうぞ。


by UKOARA(ゆーこあら)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31