【キャンピングカーで行くカナディアンロッキーの旅~世界一の朝ごはんを食べつくす】②ハイキング編

「あなたが自分に戻る瞬間はどれ?」ブロガーコンテストに参加中です。
「(カナダの体験で)自分に戻る瞬間」をテーマにアルバータ州のトラベルプランを立てています。
「自分に戻ること=大切なこと」

【キャンピングカーで行くカナディアンロッキーの旅
                  ~世界一の朝ごはんを食べつくす】
【今回の旅の日程】
1日目:成田~カルガリー 半日市内観光&買い出し 【カルガリー泊】
2日目:カルガリーでキャンピングカーを借りてバンフへ(2時間) ゴンドラ&スパ 【バンフ泊】
3日目:バンフをハイキング 【バンフ泊】
4日目:バンフからレイクルイーズへ(45分) クルーズ&散策 【レイクルイーズ泊】 
5日目:レイクルイーズからペイト湖へ(1時間半)2時間半のハイキング 
    ペイト湖からコロンビア大氷原(20分) 3時間の大氷原ツアー 【ペイト湖泊】
6日目:ペイト湖からグレイシャースカイウォーク(30分) そのままジャスパーへ(1時間半) 
    ジャスパートラムウェイダークスカイ保護区天体観測 ジャスパー泊】
7日目:ジャスパーを2時間ほどハイキング レイクルイーズまで戻る(3時間強) 【レイクルイーズ泊】
8日目:レイクルイーズからカルガリーへ(2時間) レンタカー返却して市内観光 【カルガリー泊】
9日目:カルガリー空港へ
10日目:帰国 
■=キャンピングカー運転時間
■=その日の見どころ
※慣れない左ハンドル&右側通行の為、1日の運転時間を短めにしました。
※キャンピングカーを借りるためにカルガリーへ寄りますが、
普通のレンタカー&ホテルやロッジ泊がいい方はバンフで借りれますので
空港から直接バンフへ(シャトルバス利用で2時間)。
2日ほど日程を短くできます。
◆キーワード
①キャンピングカー
②ハイキング
③朝ごはん
①キャンピングカー からの続きです。

◆キーワードその2 ハイキング

今回の旅ではハイキングを3回する予定です。
アルバータ州には沢山のハイキングコースがあり、
往復1時間半程度のものから半日以上かけてのんびり歩けるコースまで、
その日の天気や体調でコースを選ぶのもいいかもしれません。
ゴンドラに乗って山の上だけのハイキングも気軽で◎

【バンフ国立公園・エッフェルレイクトレイル】
b0141240_20342719.jpg
【ペイトー湖】
こんな絶景が見れます。美しい!
b0141240_01121340.jpg
【野生のエルク】
そして、野生動物に会える!
b0141240_20345081.jpg
【バンフアッパーホットスプリングス】
歩き疲れたら温泉へGO!
b0141240_01121512.jpg
もともとトレッキングが好きなのでやはりカナダの旅でハイキングはマストです。
日本とは全く違う質の山や雄大な景色の中を歩くのは気持ち良いでしょう。
大自然の中で英気を養って「またここに帰ってこれるように仕事がんばろー!」という気持ちになるのです。
カナダの雄大な自然でリフレッシュしてまた次の日々を考える=自分に戻る瞬間

ちなみに、ハイキング以外にもこんな名所も立ち寄ります。
【グレイシャー・スカイウォーク】
空中散歩を楽しめる?!2014年5月OPEN
b0141240_21241747.jpg
【コロンビア大氷原・グレイシャースカイウォークツアー】
氷河を歩くツアー(3時間)。氷河の水を飲むと若返るとか!
b0141240_21242157.jpg
◆キーワードその3 世界一の朝ごはん に続く...


Fans:Fans

トラックバックURL : http://nyacchi.exblog.jp/tb/22307147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by 55nyatta | 2014-03-21 23:09 | カナダ | Trackback | Comments(0)

UKOARA(ゆーこあら)です。旅の記録と3にゃん。緑のコアラと旅する 元旅行会社勤務のフリー編集者兼旅ブロガー。スペイン語が好き。同じ国に何度も行く習性があります(現在やっと21カ国。量より質重視。)。招待されても本音しか書きません。旅のご参考にどうぞ。


by UKOARA(ゆーこあら)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30