バンコク「センチュリーパークホテル」の朝ごはん

2014/1/24(金)
7時過ぎ 目が覚めるとオレンジ色の太陽が昇っている。美しい。
写真ではそうでもないけど、実際はもっと大きかった。
(バンコクの空って霞んでいるのね...)
b0141240_14044649.jpg

◆センチュリーパークホテルの朝ごはん
8:00 朝ごはんはビュッフェ
洋食と和食がそろっています。
b0141240_14064724.jpg
b0141240_14070595.jpg
やりすぎた。
b0141240_14091844.jpg
b0141240_14101018.jpg

昨日は気づかなかったけど、プール付きのホテルでした。いいなと思ったけど泳ぐには肌寒い。

ロビーのカフェも素敵。
b0141240_14105989.jpg
◆非常事態宣言中のバンコク観光へ
9:00 出発
ホテルのロビーでタクシーを呼ぶと、外で言ってと言われる。
ホテルの外には男性が2名立っていて、そのおじさんに「タクシーを呼んで。」と言うと、1日タクシーで観光していくら。とか、売り込みをしてくるので、「タクシーで行く。」と言ったら、
帰りはどうするの?タクシーの運転手は英語話せないよ。
それより、英語が話せるホテルのリムジンのほうが安全だよ。と言われ、たしかに、この時期のバンコクは少し怖いし、4時間1人600バーツ(1,800円)でお願いすることにしました。
これはタイの価格にしたら結構高いよね。と思いながらも、安全を優先。
4時間で寺巡りしてきます。

今回泊まったセンチュリーパークホテル。
電線いっぱい。

b0141240_14111514.jpg
道が封鎖されていました。
b0141240_14315528.jpg

TUKTUK
b0141240_14114225.jpg
デモグッズでフェス気分の屋台、燃え尽きて真っ白になった車、道路で監視している軍隊などを見てると怖かったり、楽しそうだったり一体どっちなんだろう。と思ってしまう。


[PR]
トラックバックURL : http://nyacchi.exblog.jp/tb/21998212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by 55nyatta | 2014-02-05 14:39 | タイ(2014) | Trackback | Comments(0)

UKOARA(ゆーこあら)です。旅の記録と2にゃん(ニャッタは立派に旅立ちました)。緑のコアラと旅する元旅行会社勤務のフリー編集者兼ぬい撮り旅ブロガー。スペイン語が好き。同じ国に何度も行く習性があります(現在やっと21カ国。量より質重視。)。招待されても本音しか書きません。旅のご参考にどうぞ。


by UKOARA(ゆーこあら)